A New
View on
Penthouse
Ownership

“ペントハウスをシェアする”という新しいオーナーシップ

ダイヤモンドヘッド・クラブは、「ペントハウスを数人とシェアする」という自由で新しいスタイルの共有型オーナーシップです。従来のように不動産全体を所有する場合に比べると、そのごく一部の価格で不動産の完全所有権を有することができるようになる画期的なシステムです。贅沢も実用性も、どちらも手に入れることができます。
限られた数のオーナー様でシェアすることにより、金銭的な負担を軽減しながらも、ご家族やご友人と過ごすバケーションスタイルに合わせて不動産を所有することが可能です。「浮動期プログラム(フレキシブル)」または「固定期プログラム(フィックス)」という2種類のプログラムから自由にお選びいただけます。

浮動期プログラム
(フレキシブル)

浮動期プログラム(フレキシブル)は、1年のうち好きなときに利用できる、フレキシビリティを重視する方に最適な完全所有権(権利書付)です。夏季(4月~10月)の2週間と冬季(11月~3月)の2週間、合計4週間のご利用が可能で、3つの部屋タイプよりお好きな部屋タイプ1つをお選びいただけます。また、この先ずっと「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキ・ビーチ」の完全所有権を有することになります。

固定期プログラム
(フィックス)

固定期プログラム(フィックス)は、これから先ずっと、毎年同じ部屋を同じ2週間で利用したいという方に最適なプログラム。クリスマス/年末年始(12月/1月)、ゴールデンウィーク(4月/5月)、お盆(8月)の期間から2週間選ぶことができ、ハワイに帰ってきたときには同じ部屋を利用することが可能です。

よくある質問

ダイアモンドヘッド・クラブのオーナーシップについて、よくある質問への回答は下記をご覧ください。ほかにも質問がある方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

ダイヤモンドヘッド・クラブとは何ですか?

ダイヤモンドヘッド・クラブは、「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチ」の最上階のペントハウスでの暮らしを現実のものにする、共有型オーナーシップです。84組と、ごく限られたオーナー様だけで、6部屋のペントハウス、ルーフトップバルコニー、専用コンシェルジュをシェアする新しいシステムです。ホスピタリティの頂点を極める「ザ・リッツ・カールトン」の名にふさわしい、充実した設備やサービスを存分にお楽しみいただけるのも、オーナーシップ特権の一つです。

ダイヤモンドヘッド・クラブがあれば、憧れのペントハウスで暮らすという贅沢に手が届くようになります。このように、ペントハウスをシェアできる機会はめったにありません。

ニューヨーク、ロンドン、コロラド州・アスペン、シンガポールなど、世界的に有名な都市などに存在するプライベート・レジデンス・コレクションに、今回ワイキキが加わりました。

ダイヤモンドヘッド・クラブはどこにありますか?

ダイヤモンドヘッド・クラブは、ワイキキの中心部に位置する「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチ」の最上階37階・38階にあり、6部屋のペントハウスと専用のルーフトップバルコニーがございます。

ダイヤモンドヘッド・クラブのオーナーになると、どのような設備やサービスを利用できますか?

ダイヤモンドヘッド・クラブのオーナー様は「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチ」のオーナー様が利用できるすべての設備やサービスをご利用いただくことが可能です。

さらに、ルーフトップバルコニーやバイリンガルの専用コンシェルジュサービスをご利用いただけます。

ダイヤモンドヘッド・クラブのオーナーになると、不動産を所有していることになりますか?実際に何を所有することになりますか?

はい。ダイヤモンドヘッド・クラブのオーナー様は、「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ ワイキキ・ビーチ」の6部屋のペントハウスのうちの1部屋の完全所有権(権利書付)を所有することになります。それぞれ個別に譲渡、遺贈、抵当の持分があり、不動産として保有する事が可能です。

ペントハウスをいつ利用できますか?

ペントハウスをどのように使用されたいかに応じて、以下2つのオーナーシップ プログラムからお選びいただけます。

1. フレキシブル・プログラム 1年のうち、ご希望時に利用できるフレキシビリティを重視する方に最適なプログラム。
夏季(4月~10月)の2週間と冬季(11月~3月)の2週間の年間合計4週間のご利用が可能です。週連続で利用する必要はなく、フィックス・タイプ該当期間以外のお好きなタイミングでのご利用が可能です。

ペントハウスは、以下の3つよりお好きな部屋タイプ1つをお選びいただけます。

  1. 2ベッドルーム+書斎用スペース
  2. 3ベッドルーム+書斎用スペース
  3. ダイヤモンドヘッド・ペントハウス

2. フィックス・プログラム 毎年決まったピークシーズンに利用したいという方に最適なプログラム。所有されているペントハウス・レジデンスにて、下記3つのピークシーズンよりお選びいただいた2週間を毎年ご利用になれます。

  1. クリスマス/年末年始 (2週間) もしくは;
  2. ゴールデンウィーク (2週間) もしくは;
  3. お盆 (2週間)
共有型オーナーシップのメリットは何ですか?

ダイヤモンドヘッド・クラブのオーナーシップは、「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチ」の最上階に位置する6部屋のペントハウスのうち、1部屋のオーナーになれるというユニークなシステムです。別荘を保有するのに必要な手間や面倒をなくし、お好きなタイミング・期間に、ご家族とワイキキでのひとときをお楽しみいただけます。また、ダイヤモンドヘッド・クラブでは、オーナー様とそのご家族の好みを知り尽くした専用コンシェルジュが、皆さまのご滞在が最高のものとなるよう、心を込めてお迎えいたします。

ダイヤモンドヘッド・クラブのオーナーに対して発生する年会費とは何ですか?また、それには何が含まれていますか?

ダイヤモンドヘッド・クラブの年会費には、オーナー様として通常発生し得るすべての費用が含まれているため、予想外の追加料金や費用は発生いたしません。

年会費には以下が含まれますが、必ずしもこれらに限定されません:

  • マンション協会管理費
  • 固定資産税
  • 水道、電気、インターネット、ケーブルなどの公益費
  • 損害保険
  • ハウスキーピング
  • 予約対応などを含む、プログラム運営費
  • バイリンガルの専用クラブコンシェルジュ
  • 「ザ・リッツ・カールトンレジデンス」の全サービスと設備のご利用
追加の費用は発生しますか?

マンション協会管理費、固定資産税、すべてのリゾート設備へのアクセス、ハウスキーピングを含む費用は、すべて年会費に含まれています。滞在時には、年会費のほか、ハワイの不動産に対して発生する一時滞在税のみ必要となります。

他のリゾートオーナーシップを持っていますが、ダイヤモンドヘッド・クラブを利用することは可能ですか?

いいえ、ダイヤモンドヘッド・クラブは、84組のオーナー様のみに限られます。

もしも1年間利用ができなかった場合は、どうなりますか?

予定していた滞在が難しくなってしまった方でも最大限ご利用いただけるよう、オーナー様内での交換システムをご提供予定です。